メスティン を個人輸入でGET ①ポチった編

メスティン を個人輸入でGET ①ポチった編

メスティン を、海外から取り寄せて入手した。

手早く簡単に、美味しいご飯が食べられると
話題のメスティン。

 

これは、メスティンでさんまの缶詰を使用し、炊き込みご飯を作ったときの写真。

メスティンでの炊き込みご飯はメジャーなようである。

この投稿をInstagramで見る

フハハハ、イワシの炊き込みご飯 大変美味である。 #メスティン#炊き込みご飯#トランギア#エスビット#ポケットストーブ#アウトドア#キャンプ飯#ヤマメシ#このすば#バニル

メスティンりく(@mesutein_riku)がシェアした投稿 –


 

メスティンの購入はこちら

メスティン の特筆すべきは、簡単に美味しく。

 

その料金も、

ノーマルサイズ ¥1,600+tax

ラージサイズ ¥2,700+tax

と、「お得」なはずだが、あまりの人気で価格が高騰中。

そこで、国外から取り寄せてみてはどうだろうかと検索。

気になったところを調べてみた。

 

「 メスティン 」で検索。

 

amazon.com (Amazonのアメリカサイト)は、在庫切れ

amazon.UK (Amazonのイギリスサイト) に、在庫を確認することができた。

あとは、やることは同じ。

 

カートに追加し、ログインして決済を行うのみ。

 

海外の、住所記入は少し煩わしい。

 

完了すると、メールが届く。

 

料金は、

当時 メスティン 1つで

£6.67

なので、900円くらい?

(1ポンド=135円ほど)

 

そこに送料が加わるため、

(海外通販は送料が高い!)

10個ほど取り寄せて、友人に配るか、売るなどして

定価を超えないようにと気を付けた。

 

結果、日本円で13,000円ほどに。

まぁ納得である。

 

一番安い配送方法を選択したのだが、(DHLだったと思う)

発注日が「8月28日」

配送予定日が「9月10日」

ここからおおよそ2週間と思ったよりも早い。

 

経過観察が楽しみだ。

 

登山カテゴリの最新記事