②ダーンタフが破けたので交換に出してみた 〜郵送編〜

②ダーンタフが破けたので交換に出してみた 〜郵送編〜

前回の続き

ダーンタフとは

 

ここまで破けた靴下を修理に出すのもどうかと思ったが、

 

前回の記事でも触れたが、

サイトのホームページには、「返品理由を1つずつ検証し」


DARN TOUGH VERMONT製品は、全て生涯保証となっております。アウトドアソックスでは例がありません。そのうたい文句もシンプルで、”私たちのソックスは、お客さまにとって快適で耐久性のあるものである事を自負しています。”

実際、お客様の不満によるものや製造上の不良による返品レートは非常に低くなっています。しかしDTV社では返品理由を1つずつ検証し、意味あるものに関しては、将来の製品開発へ生かしています。人はそれをオブセッション(執念)と呼ぶかも知れませんが、私たちはパッション(情熱)と捉えています。それは、世の中で最良のソックス作りに対するパッションでもあるからこそ、自信をもっていかなる理由でも返品対応を受け付けるのです。どうか自信をもって、DARN TOUGH VERMONTソックスをお試し下さい。何も失う事は無く、逆にハッピーフィートを得ることを体感できるでしょう!(ダーンタフより)


とあるので、、、、

メーカーに聞いて見た。

 

問い合わせ方法は

メーカーサイトにアクセス

 

公式HPの問い合わせフォームに記入

 

 

ほとんどが選択式のため、およそ、5分ほどで記入は終わる。

 

これを送信すると、メールが届く。

 

 

送付先と注意事項の記載がある。

送る際、

・モデル名

・性別

・サイズ

を記入した用紙を導入すると

手続きがスムーズに進むので

購入したレシートや控えがあると良い。

私はAmazonでの購入だったため

それを参考に送った。

 

 

あとはどれくらいで返信が来るか待つのみである。

 

日常カテゴリの最新記事