貝掘りは今年は不漁

NO IMAGE

アサリを求めて、貝掘り第2弾

 

今回のフィールドは今津海岸とした。

 

 

ほぼ糸島半島ということもあり、期待していたが、今回は裏切られることに。

 

 

潮見表を見ていただけるとお分かりだろうが、

2018年5月16日は本年稀に見る大大潮。

気象庁 潮見表:https://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/suisan/s_chugoku.php

待ちに待った絶好の貝掘り日和。

 

しかし現地についてみると。

 

満潮ではないかと疑うほどの水量。

ここに以前の、室見川の貝掘り家族集団が一斉に現れたら、戦場になってしまうほどだ。

 

いや待て、今は2時。

干潮まで2時間ほどある。

ここはウォーミングアップがてら遊んでやろうと

 

。。。。砂浜が見えない。

そうこうしているうちに、16時になるも。

 

 

私は、貝掘りを諦めて、

偶然見つけたアサリで

生育観察をしたり。

綺麗な海feat.わかめ

 

写真で遊びまくった。

 


まとめ

 

本気を出せば、片手いっぱいの貝を採ることができたが、

楽しむ環境には程遠かった。

 

日常カテゴリの最新記事