【福岡県のボルダリングジム】 ブラボークライミング福岡天神 

【福岡県のボルダリングジム】 ブラボークライミング福岡天神 

(2018.11)ボルダリング

福岡市のど真ん中で ボルダリング をするならここ。

ブラボークライミング福岡天神

天神とあるものの、所在はほとんど赤坂寄り。

初めて訪れた時は天神駅から歩いたものの土砂降りで、ずぶ濡れでの来店になったことが記憶に新しい。

昼間は割とのんびりした空気が流れているが、

会社終わりの時間になると、ボルダリングをする人で賑やかしくなる印象。

夜は、初心者にとっては少し登りづらいかもしれない。

 

住所 〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-6-8 1F
アクセス 福岡市営地下鉄赤坂駅より徒歩5分/天神駅より徒歩10分
電話 092-718-1222
営業時間 平日11:00〜23:00
土日祝11:00〜21:00
定休日 なし
料金 【税込価格】
初回登録料:¥1620
1回利用料(2.5時間):一般¥1620、学生¥1410(以降¥110/1時間)
ビジター料金:¥2700(登録なし、レンタルシューズ・レンタルチョーク代を含む)
用具レンタル シューズ:¥330
チョーク:¥110
駐車場
有料レッスン
キッズ受入
ホームページ http://bravoclimbing.com

 

 

 

【利用方法の流れと料金】

 

流れは、ブラボークライミング姪浜

とほとんど同じである。

※注意点

姪浜と系列店と勘違いしがちだが、オーナーが違うため

このボルダリングのジムは双方に登録料が必要である。

つまり、姪浜の利用者も、福岡天神店のアプリをとって、登録料を支払わなければならない。

 

 

【利用方法の流れと料金】

1.来店前にアプリをダウンロードし、会員登録を済ませておくとスムーズ

iphone:https://itunes.apple.com/jp/app/ブラボー福岡天神/id1150273839?mt=8

android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.broval.fukuokatenjinbravoclimbing&hl=ja

 

2.利用料金を支払う

手ぶらで来店した時は、

¥2940+tax(ビジター料金+シューズとチョークのレンタル)

 

最低でも2回ボルダリングに来るという人は、会員登録をする方が絶対おすすめ

¥3440+tax (会員登録料+一般会員料金+レンタル料)

※2回目からは、一般会員料金とレンタル料の¥1940+tax のみ

 

特筆すべきは、毎週木曜日はレディースデーで、

会員利用料が¥1,000となる。

「女性、初めての利用、またボルダリングをする可能性がある」

ならば、木曜日の来店が絶対的におすすめである。

 

【特徴】

赤坂に近いといえども、中心地なのでアクセスは抜群にいい。

ボルダリングして、二次会を居酒屋で。という使い方もできるので、

友人と集まってワイワイするのにはオススメ。

引用:https://www.climbing-net.com/gym_detail/bravo-climbing/

 

1.課題の難易度

初心者から、上級者まで幅広く設定されている。

ボルダリングとしては、傾斜がゆるい壁が多い。

 

2.混雑度

中心地にあるため、やはりボルダリング利用客は基本的に多い。

壁が一列になっているため、通路に留まらざるをえず、

ゴミゴミしている印象が強い。

開放感はほとんどないものの、常連の方が見てくれていることが多く、

課題のヒントを教えてもらえることも。

また、昼間は静かなため、

大人数で登るなら昼

一人で来た時は夜

のような使い方がオススメ。

 

3.雰囲気

私が行った時は、順番待ちが発生していることが多く、

他のジムと比較すると殺伐とした雰囲気で、登りづらい印象がある。

慣れてくれば、スムーズに馴染めるし、

昼間は落ち着いているので、慣れない人は昼をお勧めする。

 

 

【料金】

お試し利用料 ¥2,160
登録料 ¥1620
1回利用料 ¥1,080
一日利用料 一般 ¥1,620    学生 ¥1,410
会員(1ヵ月フリーパス) 一般 ¥8,640 学生 ¥7,560
会員(3ヵ月フリーパス) ¥22,000
会員(ペアマンスリー) ¥12,100
回数券(6回) 一般 ¥9,250 学生 ¥8,050
レンタルシューズ ¥330
レンタルチョーク ¥110

 

特徴的なのは、ペアマンスリーだろうか。

カップルでの月会員(来店時は1人でもいいそう)で、

¥12,100(一人当たり¥6,050)という破格の設定。

実際にこの会員は数組いらっしゃるようで、女性でも登りやすいことを示唆している。

ちなみに、月会員を安くするために、その場だけのカップルというのは見抜かれてしまうそう。

 

 

 

【ひとこと】

中心地に近いため、多くの人が集まるボルダリングジム。

また、利用者も日によって特色があり、行ってみないとその日の雰囲気はわからない。

気になる人は外から覗いてみるといい。雰囲気がわかる。

五人組みでサークルで来ていた団体もおり、楽しく登れていたので、

みんなで来るのにいいかもしれない。

 

ボルダリングジムまとめはこちら

 

クライミングカテゴリの最新記事